飲食業界用語集

赤黒処理あかくろしょり

赤黒処理とは、伝票などの会計データを修正する際に用いられる方法のひとつ。誤ったデータを打ち消すためにマイナスのデータを赤色(赤伝票)で記入し、新たに正しいデータを黒色(黒伝票)で記入する。 訂正した処理を履歴として残すことができる。

関連項目

受発注・請求書業務を最適化
BtoBプラットフォーム 受発注

  • お問い合わせ資料請求
  • お電話でのお問い合わせ 0120-935-737