飲食業界用語集

先入れ先出しさきいれさきだし

先入れ先出しとは、先に仕入れた商品から先に使用していくこと。
古い順に商品・資材を使用するようにローテーションを行い、商品の保管が長くなることによる劣化を防ぐための方法。
食品では鮮度管理の基本となる手法で、生鮮食品を多用する場合、常に納品された順番に使用する習慣と食材管理の仕組みが必要。

関連項目

受発注・請求書業務を最適化
BtoBプラットフォーム 受発注

  • お問い合わせ資料請求
  • お電話でのお問い合わせ 0120-935-737