飲食業界用語集

食材ロスしょくざいろす

食材ロスとは、一般的には、食べられる状態であるにもかかわらず廃棄される食品を指すが、飲食業界では、仕入れをしたが商品として提供されず、廃棄となった食材の損失分のことを指す。単に「ロス」ともいう。保管時の管理ミスによる賞味期限切れや、腐敗、仕込み・調理・サービス時の失敗などによって発生する。

関連項目

受発注・請求書業務を最適化
BtoBプラットフォーム 受発注

  • お問い合わせ資料請求
  • お電話でのお問い合わせ 0120-935-737