飲食業界用語集

売上原価率うりあげげんかりつ

売上原価率とは、売上原価÷売上高×100の計算式によって求められる、売上高に占める売上原価の構成比率のこと。
売上原価率が低いほど収益性が高く、逆に売上原価率が高い状況はコストの割合が増えているため、利益確保が困難な状態である。

関連項目

受発注・請求書業務を最適化
BtoBプラットフォーム 受発注

  • お問い合わせ資料請求
  • お電話でのお問い合わせ 0120-935-737